スポンサーリンク

ランニング継続にポケモンGO+モンスターボールプラスが効果バツグン!

スポンサーリンク


スポンサーリンク

ランニングを続けるには、目的と楽しみを増やすことが重要!

ランニングをされる方の目的の多くが、ダイエット、体調管理、ストレス解消、大会への出場といったところではないでしょうか?

 

ですが、どんなに強い意志をもっていても、ランニングを継続するにあたり、「マンネリ」という大敵が襲ってきます。

 

マンネリにより、ランニングの頻度が減っていき、そのうちランニングの習慣そのものが無くなってしまうという経験は割と多くの方がしているはずです。

 

私自身も練習をしなくなるということはないですが、春から夏にかけては大きなレースも少なく、次シーズンに向けての充電期間となるためモチベーションの維持が結構大変です(苦笑

 

そこで今回はランニングを継続するための1つのツールとして、人気スマホアプリ「ポケモンGO」の活用方法と必須アイテム「モンスターボールプラス」についてご紹介したいと思います。

 

ランニングに自分を磨く目的に加え、ポケモンを捕まえたり育てたりする楽しみが上乗せされます。

 

目的・楽しみを増やすことで対マンネリに非常に高い効果を発揮しますので、是非参考にしてみて下さいね!

 

 

 

スポンサーリンク

ポケモンGOとは

アメリカの企業Niantic Labsと(株)ポケモンとによって共同開発されたスマートフォンのGPS機能を使用したスマホゲームです。

 

ポケットモンスターキャラクターの捕獲・育成・交換・バトルを画面上で行いますが、スマホのAR機能カメラを利用することで、まるでポケモンが現実世界に現れたようだと話題になりましたね。

 

携帯片手にポケモンを探し、外を歩き回ることがこのゲームの基本になります。

スポンサーリンク

ポケモンGOランニング

ポケモンGOとランニングを両立させるには、いかにランニングに集中しながらもポケモンgoを効率的にプレイするかが鍵になります。

 

つまり、ランニング中に携帯をいじる行為を極力減らすために、操作を自動化する必要があるということです。

 

まず、ポケモンGOランニング(以下、ポケラン)では、ランニングをすることでポケモンGOにおいて大きな恩恵があります。

 

それがこちら ⇓

1.卵の孵化
ポケモンGOではポケモンの卵が手に入ります。

 

このポケモンの卵を孵化させるためには表示された距離を移動する必要があり、卵からは、珍しいポケモンや強いポケモンが生まれやすく、多くのプレイヤーが卵の孵化を目的に歩き回っています。

 

ただし、このゲームには速度制限があります。

 

時速40㌔を超えるような場合、例えば車の運転中とかですと、速度制限により走行距離カウントされないため、ランニングによる卵孵化作業は非常に効率的となります。

 

加えて、ポケモンGOには「いつでも冒険モード」という機能が搭載されており、これはゲームを起動していなくてもGPSにより走行距離をカウントできるといったものです。

 

ランニング中はゲーム画面を見ることが困難かと思いますので、このモードは必ず有効にしておきましょう!

 

設定方法はこちら ⇓

 

①右上の「設定」ボタンを押す。

 

②設定画面の「いつでも冒険モード」にチェックを入れる。

 

これで、ランニングに集中していても、自動でポケモン卵孵化に必要な距離を稼いでくれます!

2.ポケモンの捕獲(要自動化)
言葉のとおり、ポケモンをモンスターボールを使って捕獲します。

 

 

ポケモンを捕獲する目的は ⇓

 

①未発見のポケモンを捕獲することでポケモン図鑑を埋めれる。

 

②捕獲の際に入手できる「ポケモンの飴」と「ほしのすな」がポケモン強化に必要。

 

③経験値獲得によりプレイヤーレベルを上げる。

 

100獲得と記載されているのが「ほしのすな」、3獲得と記載されているのが「ポケモンの飴」、TOTAL160XPと記載されているのがプレイヤー経験値です。
3.ポケストップを回す(要自動化)
ポケストップとは、マップ上に配置されている施設で、これに半径40m以内に近づきタップをするとモンスターボール等の道具やポケモンの卵、経験値を入手することができます。

 

多数ある水色の棒のようなものが「ポケストップ」です。

 

<重要>

上記2と3において、ランニング中にスマホを見る、ましてや操作をすることは非効率且つ安全面からみても大変危険です。

 

そこで登場するのが専用機器「モンスターボールプラス」です。

 

これがあればゲームを触らなくてもバックグラウンドの状態で自動でポケモンの捕獲、ポケストップ回しをしてくれます。

 

これによって、ランニングに集中しながらもポケモンの捕獲、ポケストップ回し、卵の孵化というポケモンGOの最重要ポイントを効率的におさえることができるというわけです。

 

 

 

モンスターボールプラスの接続方法はこちらの動画が分かりやすいです ⇓

※自動捕獲機能において使用されるボールは「モンスターボール」のみです。

 

他のボールがどれだけストックしてあってもモンスターボールが無くなった時点で自動捕獲を行わなくなるので、ポケラン前には少し多め(出来れば100以上)にモンスターボールを保有しておきましょう!

スポンサーリンク

ポケモンGOランニングの注意点

ポケモンGOはそのゲーム性ゆえに、歩行中・運転中にながらスマホをしてしまう可能性が大きいゲームです。

 

その行為は、折角楽しいはずのゲームが、自分自身のみならず周りまで危険に巻き込んでしまう大変恐ろしいものとなります。

 

捕獲・孵化したポケモンやレベル等を確認したくても、ポケラン中は極力ゲーム画面を開かずに、もし我慢できなければ、周囲の安全を確認し、必ず止まってゲームを開くようにしましょう!

スポンサーリンク

まとめ

ランニングを継続させるためには、とにかくランニングを楽しむことが不可欠です。

 

色々な工夫によりランニングに楽しみを生み出すことこそ継続の秘訣であり、「ポケモンGO」もその答えの一つと言えるでしょう。

 

皆さんも、是非ポケモンGO&モンスターボールプラスで楽しいランニングライフを送ってみましょう!

 

GWはちょっと張り切り過ぎた管理人でした(笑)

コメント

タイトルとURLをコピーしました