スポンサーリンク

【孫正義】日本はもはや後進国である!「衰退産業にしがみついている」


スポンサーリンク
1: 田杉山脈 ★ 2019/08/30(金) 18:24:57.31 ID:CAP_USER

<日本は「かつて豊かだった」のではなく、もともと貧しかったのだ。事実、日本の労働生産性の順位はこの50年間ほとんど変わっていない。昔から傑出した技術大国であったという自らの「勘違い」に向き合わねば、日本経済はトンネルを抜けることはできない>

「日本はAI後進国」「衰退産業にしがみついている」「戦略は先輩が作ったものの焼き直しばかり」。ソフトバンクグループの孫正義社長による手厳しい発言が話題となっている。多くの人が薄々、感じている内容ではあるが、公の場では慎重に言葉を選んできた孫氏の性格を考えると、一連の発言は異例であり、事態が深刻であることをうかがわせる。

実際、日本は多くの面で先進国から脱落しており、ここから再度、上位を目指すのはかなり難しい状況にある。私たちには、日本はもはや後進国になったことを認める勇気が必要かもしれない。

数字で見ると今の日本は惨憺たる状況
このところ日本社会が急速に貧しくなっていることは、多くの人が自覚しているはずだが、一連の状況はすべて数字に反映されている。

日本の労働生産性は先進各国で最下位(日本生産性本部)となっており、世界競争力ランキングは30位と1997年以降では最低となっている(IMD)。平均賃金はOECD加盟35カ国中18位でしかなく、相対的貧困率は38カ国中27位、教育に対する公的支出のGDP比は43カ国中40位、年金の所得代替率は50カ国中41位、障害者への公的支出のGDP費は37カ国中32位、失業に対する公的支出のGDP比は34カ国中31位(いずれもOECD)など、これでもかというくらいひどい有様だ。

日本はかつて豊かな国だったが、近年は競争力の低下や人口減少によって経済力が低下しているというのが一般的なイメージかもしれない。だが、現実は違う。

先ほど、日本の労働生産性は先進各国で最下位であると述べたが、実はこの順位は50年間ほとんど変わっていない。日本経済がバブル化した1980年代には、各国との生産性の差が多少縮まったものの、基本的な状況に変化はなく、ずっと前から日本の生産性は低いままだ。1人あたりのGDP(国内総生産)が世界2位になったこともあるが、それはほんの一瞬に過ぎない。

日本が輸出大国であるという話も、過大評価されている面がある。

2017年における世界輸出に占める日本のシェアは3.8%しかなく、1位の中国(10.6%)、2位の米国(10.2%)、3位のドイツ(7.7%)と比較するとかなり小さい。中国は今や世界の工場なので、輸出シェアが大きいのは当然かもしれないが、実は米国も輸出大国であることが分かる。驚くべきなのはドイツで、GDPの大きさが日本より2割小さいにもかかわらず、輸出の絶対量が日本の2倍以上もある。

日本は「かつて豊かだった」のではない
ドイツは過去40年間、輸出における世界シェアをほぼ同じ水準でキープしているが、日本はそうではない。1960年代における日本の輸出シェアはかなり低く、まだ「安かろう悪かろう」のイメージを引きずっていた。1970年代からシェアの上昇が始まり、1980年代には一時、ドイツに肉薄したものの、その後は一貫してシェアを落とし続けている。

生産性や輸出シェアの数字を検証すると、ひとつの特長が浮かび上がってくる。

日本は1960年代までは敗戦の影響を色濃く残しており、社会は本当に貧しかった。しかしオイルショックを経て、70年代の後半から日本は徐々に豊かになり、バブル期には一時、欧米各国に近づくかに見えたが、そこが日本のピークであった。

日本は「昔、豊かだったが、今、貧しくなった」のではなく、日本はもともと貧しく、80年代に豊かになりかかったものの「再び貧しい時代に戻りつつある」というのが正しい認識といってよいだろう。

筆者はことさらに日本を貶めたいわけではないが、状況の認識を誤ってしまうと、処方箋も間違ったものになってしまう。日本は昔から貧しかったという厳しい現実を直視し、正面から対峙することこそが、本当に国を愛する心だと筆者は考えている。

冒頭でも紹介した通り、孫氏は、近年の日本企業について「戦略は先輩が作ったものの焼き直しばかり」であると指摘しているわけだが、以前の日本企業は違ったのだろうか。これについてもそうとは言い切れない部分がある。
以下ソース
https://www.newsweekjapan.jp/kaya/2019/08/post-78.php

8: 名刺は切らしておりまして 2019/08/30(金) 18:28:38.69 ID:3Rt6M+Wb
>>1
先進国の定義が随分とさもしいっていうか、成金の言い分だな
だったらイタリアなんかどうすんだよw

 

27: 名刺は切らしておりまして 2019/08/30(金) 18:35:51.18 ID:BVm9Uv3G
>>1
長々と下らんことを書いているが、身の丈にあった生活をすればいいんだよ。
だだし政府は治安・国防は手を抜くなよ。

 

858: 名刺は切らしておりまして 2019/08/31(土) 09:52:45.96 ID:cCmjMNWn
>>27
こういう何の意味もない精神論を持ち出すバカが日本を衰退させるんだぞ

 

885: 名刺は切らしておりまして 2019/08/31(土) 10:24:29.18 ID:8AlwGXI3

>>858

合理的な判断を下さず、精神論的な感情至上主義に突っ走るのが日本人だけど、
同様に、感情に流され合理的な判断を下さず問題を先送りした結果が
失われた25年だからね。
恐らく、政治家と官僚はそれでも舵を切り直す事はしないだろうw

合理的に考えるなら、無能はクビにして、有能にはそれに見合う報酬を支払う!
それが出来なければ、国際的な競争力を失う!
そんなことは分かっちゃいる。

しかし、家のローンが、車のローンが、学資ローンが、家族4人どうやって飯を食えと・・・、

国民感情を考えれば先送りだね!!!
この先、10年でも、20年でも、MMT理論でも、合理的な判断は許さない!
(合理的な考えで判断をするなら、俺が終わる)

・・・と、いう訳で、衰退していくので身の丈にあった生活にしましょう、とww

停滞とは、言い換えれば安定でもある。但し、長期的に見れば衰退でもある。
何故なら、競争を降りている間に相対的に他国が伸びるからw

 

889: 名刺は切らしておりまして 2019/08/31(土) 10:41:37.68 ID:YiH0iMkR

>>885
>競争を降りている間に相対的に他国が伸びるから

ほんこれ
結局、平成の30年は、停滞の30年だったな。特に後期は酷い
日本の中にだけいると、それが分からないんだよ
海外行ってみろ。この30年で円の力がどれだけ落ちたか
痛感させられるから

 

29: 名刺は切らしておりまして 2019/08/30(金) 18:36:08.75 ID:AIzw7iJX
>>1
輸出が少なくても内需があれば済むだろ

 

34: 名刺は切らしておりまして 2019/08/30(金) 18:39:18.03 ID:81PN7NEJ
>>29
寝たきり老人が増えるから、介護関係が伸びるのか

 

132: 名刺は切らしておりまして 2019/08/30(金) 19:18:01.65 ID:uo/lz7cI

>>1 日本は「昔、豊かだったが、今、貧しくなった」のではなく、日本は
もともと貧しく、80年代に豊かになりかかったものの「再び貧しい時代に
戻りつつある」というのが正しい認識といってよいだろう。

バブル期だけが豊かな時代・・・・・泡沫の世界とな。

 

152: 名刺は切らしておりまして 2019/08/30(金) 19:29:50.56 ID:9nlcZBgt
>>1
先進性の正体は「便利さの追及」だ
あらゆる開発は既に頭打ちなんだよ
それだけのことだ

 

156: 名刺は切らしておりまして 2019/08/30(金) 19:32:05.19 ID:Y9NYXkTt
>>152
先進国は人の「欲」「業」の解消の実現と継続
これは無限で無尽蔵

 

169: 名刺は切らしておりまして 2019/08/30(金) 19:37:14.56 ID:9nlcZBgt

>>156
まさにそれが頭打ちなんだよ

日本だけじゃない、全ての先進国で先進的な暮らしをしてる人は
すべからく欲を失い発展をやめてる、出生率を見れば一目瞭然
現代人はまさに賢者になって人間の進化の果てまで来てしまったんだよ
手を伸ばせば何でもある状態、だから欲がなく生産もない状態までね

欧米も一見高いようで単に貧乏移民が蔓延ってるだけってオチ

 

173: 名刺は切らしておりまして 2019/08/30(金) 19:40:38.68 ID:Y9NYXkTt

>>169
永遠の若さ、永遠の命、病の克服、美の追求
いくらでも欲望はあると思うけど?

つうか欲が充足されている社会では貯蓄の動機さえも
最小限になるはずだけど日本人は必死に貯蓄してるね?

 

184: 名刺は切らしておりまして 2019/08/30(金) 19:50:02.05 ID:9nlcZBgt

>>173
そんなもんは「ローマ人の学問」
全てが足りてる中で寝そべりながらやる賢者の学に過ぎない
それは欲望による実のある発展とは決定的に違うもの

日本人でも若者を見ればよくわかる貯蓄や金の見方が
それまでの人類とは決定的に違う、欲が全くない

 

198: 名刺は切らしておりまして 2019/08/30(金) 19:58:04.01 ID:Y9NYXkTt

>>184
今の日本人は20代のうちから必死に貯金してるだろ
それは未来に対する大きな不安や不満があるからだろ

若い時代の充実した人生を求めずに老後の安寧を
求めている欲じゃないの?

 

211: 名刺は切らしておりまして 2019/08/30(金) 20:05:03.07 ID:9nlcZBgt

>>198
欲、もっと具体的に言えばマルクス資本論
つまり労働者に101%の努力をさせて、その1%を搾取する理論

これが要は先進国に至るまでの人間の増長、発展の原理な訳だが
今の日本の若者は「きっちり100%までしか働かない」

確かに努力はするが、果てしなく増長して発展する努力では決してない
これが今までの人類と新人類たる今の日本の若者の違い

全てが周りにあり、それを得るためにお小遣いを稼ぐだけ
これぞ正しく発展の終焉にして資本論の最終形態、あれこそ最後の世代だよ

 

700: 名刺は切らしておりまして 2019/08/31(土) 05:16:14.08 ID:YiH0iMkR

>>211
>今の日本の若者は「きっちり100%までしか働かない」
>全てが周りにあり、それを得るためにお小遣いを稼ぐだけ

そりゃそうだろw
安月給で働かされた挙句、なんで資本家喜ばせる必要あるの
日本の若者は案外賢いと思うぞ!

 

252: 名刺は切らしておりまして 2019/08/30(金) 20:24:43.50 ID:suADfUXa

>>156
>>184
昭和の日本人が絶望的に頭が悪かったのは

「欲望による実のある発展」が

本気であると思っていたところだ。

それは、大友克洋のAKIRAでいうところの、覚醒した鉄雄。
「アメーバはモノは作ってくれない。周りのものを食い散らかすだけ。」

日本の高度成長期とバブルは、まさに巨大化して暴走した赤ん坊の鉄雄。あんなものは発展ではない。

 

164: 名刺は切らしておりまして 2019/08/30(金) 19:34:21.98 ID:HfHy71Vf
>>1
後進国にお金を恵んで貰ってる国があるそうですよ

 

196: 名刺は切らしておりまして 2019/08/30(金) 19:54:53.02 ID:epcq9IFF

>>1
OKOK
後進国でいいよ、おめでとう

俺等一般人は、落ち着いた豊かな暮らしが出来ればそれでいい
その一助としてIT技術が役立つのなら素晴らしいとは思うけどさ

 

12: 名刺は切らしておりまして 2019/08/30(金) 18:29:20.71 ID:+czLI+47
優秀すぎてデフレギャップが止まらない
1万円で一泊二食できる先進国なんてねえ

 

13: 名刺は切らしておりまして 2019/08/30(金) 18:30:02.19 ID:7nVPnH0S
いわゆるエリートがポンコツだからな
上に行くほど仕事出来ない

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました